ステラの贅沢青汁の成分は副作用はないの?

ステラの贅沢青汁の成分と副作用

ステラの贅沢青汁を試したいと思っている方は、どのような成分が含まれているのか気になりますよね。ステラの贅沢青汁にはどのような成分が含まれているのでしょうか?ステラの贅沢青汁には副作用があるような成分が含まれていないのかを調べてみました。

 

ステラの贅沢青汁の成分

ステラの贅沢青汁にはどのような成分が含まれているのかをご紹介しましょう。

クロレラ

クロレラは、栄養の宝庫と言われていて、クロレラを摂取すると、すぐに体に吸収されて効果を実感しやすいです。

 

クロレラは、コレステロール値を下げて、体の免疫力をアップさせて、解毒作用があり、若返りの効果が期待できます。

 

クロレラは、豊富な栄養素が含まれています。17種類のビタミン、18種類のアミノ酸、7種類のミネラル、食物繊維と葉緑素というたくさんの栄養素が含まれています。

 

クロレラは福岡産であり、ステラの贅沢青汁に使用されているブルガリス種のクロレラは、細胞壁がとても薄いので、内側に閉じ込められている栄養素をたっぷりと吸収することができます。吸収率が高いので、青汁の効果を素早く実感することができます。

長命草

栄養素が豊富に含まれる野菜です。ポリフェノールはゴーヤの7倍、鉄分はプレーンの6倍、カルシウムは牛乳の4倍、食物繊維はキャベツの5倍、ビタミンEはオクラの30倍、ビタミンCはほうれん草の4倍というように、たくさんの栄養素が含まれています。

 

肌をきれいにしてくれるビタミンが豊富で、体の巡りを良くしてくれるので、むくみや冷えを改善してくれます。食物繊維が豊富で便秘の解消にもなります。

ケール

青汁によく利用されている植物です。栄養が豊富に配合されていて、糖尿病の予防や、生活習慣病の予防を期待できます。また、美肌効果があり、ストレスを軽減してくれます。紫外線から目を守ってくれて、体内のリズムを整えてくれます。

 

ケールは、九州の肥沃な大地の場所で、無農薬で作られています。栄養価がとても高く、緑黄色野菜の王様とされています。苦味が強くて青臭いので、とても飲みにくいものです。

 

カルシウムやマグネシウム、ビタミン、βカロテン、カリウムなどを豊富に含んでいます。カリウムは余分な水分を体外に排出します。βカロテンは、優れた抗酸化作用を持ちます。ケールは、健康パワーを発揮してくれます。

 

ケールには、ルテインも豊富に含まれていて、眼を保護する働きがあります。ドライアイや眼精疲労を回復してくれます。メラトニンも豊富に含まれていて、脳をゆっくりと休めてくれるので、快眠作用があります。

 

ステラの贅沢青汁には、このたった3つの成分しか含まれていないのですが、この3つの成分はとてもすごいのです。

 

ステラの贅沢青汁の副作用

ステラの贅沢青汁の副作用はないのでしょうか?

 

ステラの贅沢青汁の成分から見ても、副作用があるような成分は含まれていませんので、安心して飲んでいただけます。

 

ただし、アレルギーがある方は、事前に成分をチェックして、アレルギーを起こす成分が含まれていないかを確認してから飲むようにしましょう。

 

>>ステラの贅沢青汁の最安値はこちら